--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.01.19 14:15

もう1月も下旬に差し掛かるというのに、今更ながら
『三居沢(さんきょざわ)不動尊』というところへ初詣に行ってきました。
というか、昨日の新聞に滝が凍ったという記事が載っていたので
それを見るべくして出かけました。
<動機が不純?( ̄ー ̄;

さほど広くない駐車場が結構埋まっていたのは
きっと私と同じように昨日の新聞を見て
滝を見に来た人だったんではないかと思ったり。
ってー!車降りると寒いー!

朝から陽はさしてたけど、気温が上がらないので
地面にはうっすらとサラサラの雪が積もってます。
(※画像はクリックすると大きくなります)
三居沢不動尊 三居沢不動尊
お清めするお水がガチガチに凍ってます。
うすーく膜が出来てるくらいじゃありません。

お賽銭上げてガラガラやって、ちゃんとお参り。
住所名前をちゃんと言わないと神様もわからなくなるらしーので
ちゃんとお願い事と一緒に唱えてきました(笑)

で、期待の滝です。
三居沢の滝
w( ̄△ ̄;)wおおっ!
滝つぼまで凍ってるー!
さむいー!
チョロチョロ水はまだ流れてるけど、殆ど凍って真っ白け。

霊感なんて全くないけれど、すっごく澄んだ空気で
なんか神秘的な感じがします。
三脚と立派なカメラを持ったおじさんたちが結構たくさんいました。

このすぐ隣りに『三居沢電気百年館』というのがあったので
立ち寄ってみました(入場料無料)。
こじんまりとした資料館ですが、なかなかおもしろい。
三居沢が日本初の水力発電所だということに驚き、
しかもこの発電所、今でも動いてて更にビックリ。
昭和30年代のテレビ 電気こんろ
テレビなんて、今じゃ考えられないくらい奥行きがあります。
テレビの幅より奥行きの方が広いです。
電気コンロのスイッチは、「入⇔切」じゃなくて「接⇔断」になってます。

隣接する交通公園には子どもの頃よく連れて来てもらったけど
大人になってからは来ることもなくなっちゃって
近くにこんなにいろんなものあったんだーと再認識。
新しい発見があるから、市内も歩いてみるもんだなぁ。
水力発電発祥の地
スポンサーサイト

| いろいろ | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。