--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2007.10.23 00:47

3年ほど前に九州に初めて行きました。
デコポンの産地見学が目的で、飛行機→電車→船と
まぁ乗れるもの全て乗る、みたいな忙しい出張でした。
しかも1泊2日(;^_^A

で、全く観光なんてする暇なかったんですが
案内をしてくれた先方の方の計らいで、船に乗る時間を気にしつつ
「みずなし本陣」という道の駅に寄ってもらいました。

そこで見たのは
土石流被災家屋保存公園 土石流被災家屋保存公園
雲仙普賢岳の噴火の際に土石流災害にあった家。
2階建ての家の1階部分がすっかり埋もれてしまっています。

ブラウン管の中で流れるニュースを見ても
何だか遠いところのお話のように感じてました。
ごめんなさい。
多くの犠牲があったことも忘れちゃいけないし
自然の怖さも改めて知らされた気がします。
スポンサーサイト

| いろいろ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。