--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2010.05.10 23:03

薩摩の小京都・知覧の武家屋敷へ移動。
武家屋敷と聞いて、忍者屋敷みたいなものを想像してたんだけど
実際は全く違った(笑)

たぶん、昔高校の修学旅行で金沢で
行った寺の印象が強過ぎたからかなぁ…。
その名前すら覚えてなかったんだけど
どうやら『妙立寺』というところらしい。←WEB検索した(笑)
仕掛けがたくさんあってかなり楽しめた記憶が。

閑話休題。
知覧の武家屋敷は庭園が有名らしく
「重要伝統的建造物群保存地区」にもなっているとか。
あと、一部は国の「名勝」にも。
整然と区画整理がされているんだけど
垣根が高くて皆同じように見えてしまって巨大迷路みたい。
ありがたみないッスね(^^;

住居として使われている建物も中にはあって
敷地に入る階段に右の写真のような置物があったり
キレイに整備されてました。
なかなか芸が細かくて
手に持ってるのはカブトムシだったりします。
知覧 武家屋敷 知覧 武家屋敷
景観を損ねないようになのか、自販機までもが
木製のフレームが付けられていたり
雨どいに竹の筒のカバーが!すごい!
知覧 武家屋敷 知覧 武家屋敷
見学を終え、焼酎工場に立ち寄りつつ鹿児島空港へ。

あっという間の2泊3日の旅(旅行記は3ヶ月かかったけどw)。
ツアーだと自分のペースで見られなかったり
見たくない(見なくても良い)ところも強制連行されちゃったりで
それがネックだけど、念願の南九州に踏み入れられたので
とりあえず満足。

同じ日本でもそれぞれ文化があって
いろんなものに触れるって良いワー。

さてさて、次はどこを目指そうか。
てか、よーやく終わった…(´Д`) =3
スポンサーサイト

| いろいろ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。