--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2010.04.11 15:38

ァヮヮ。
前回の更新(旅行記)から1ヶ月経過…。
いつになったら2泊3日の旅は終わるのか

昨晩しっかり寝たはずなのに
何だか疲れが取れず、バスに乗ってからは即寝落ち(笑)

というか、朝から
「ハッピーバースデー!」
と友だちから嬉しいメールを貰ってたので
返信をしようと思ったらまさかの『圏外』。
作るだけ作って、送信できないので寝たんです

グースカ寝てたら、あっという間に
トイレ休憩の道の駅に到着。
朝早かったし、何だか小腹が空いちゃった?と
店内ウロウロしてたら美味しそうなもの発見!
そしてよもぎ餅もがんづきもめっちゃ安っ!!
ってことで、あと1時間程度でお昼ご飯なのに
誘惑に負けてがんづきお買い上げ(笑)
とても美味しゅうございました♪

峠を抜けて、桜島が見えてくると
その手前のあちこちには
黒酢を作る壺が大量にズラーッと並んでおり
まさに壺畑。圧巻。
写真どおりで笑っちゃった

バスの中から見てるだけだから
実際の大きさはわからないけど
想像していたより小さかったな?。




桜島が噴火すると、火山灰が降るので
家には雨どいがなかったり、お墓には屋根がかかってたり
その土地独特の風習というのか
文化があって、同じ日本なのに不思議な感じでした。
更に、柑橘はどこの家でもなりっ放し。

桜島は煙こそあげていたけど
噴火することなく通過。少しホッとした。
実は「ドカン!」ときたら嫌だな?と思ってたので

因みに、ココ桜島の火山灰は、水はけが良いので
甲子園球場の土に混ぜられているんだとか。
ということは、高校球児は
知らずと鹿児島の土を持って帰ってるんかい(笑)

さて、バスは桜島をぐるりと周り
途中ドライブインでお昼休憩。

んー、なんというか・・・
九州の料理の味付けは基本的に甘めだな。
さつま揚げを筆頭に、お味噌汁も煮物も。
おまけについてきた「桜島小みかん」は
赤ちゃんのこぶしほどの大きさ。
母の手に乗せてみた。小さいのが伝わるかしら?
桜島小みかん

左はドライブインの駐車場から見た桜島。
右は、足元に咲いていた名前のわからないお花。
沿道には菜の花がたくさん咲いてました。春だな。
桜島ドライブイン DSCF0142.jpg

長くなったので(その3)へ続く。
もはやダラダラ日記だわー。イヤー。
スポンサーサイト

| いろいろ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。