--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2010.02.17 22:46

長らくお待たせしました(^^;)
前回の更新から既に10日経過しておりますが…
懲りずに1日目の続きをいってみたいと思います。

えーっと、白川水源から向かったのは
そう!パワースポットとして有名な高千穂峡でございます。
テレビなんかで見て、憧れもあったので
期待大ですッ☆

駐車場でバスから降ります。
帰りは下まで迎えに来てくれるそうですが
行きは頑張って降りて行くんだそうな。
進行方向とは逆の、バスで来た道を振り返るとこんな感じ↓
高千穂峡
※画像はクリックすると大きくなります

キョロキョロしながら写真を撮って進むので
最初から一番後ろをのんびり着いていきます。
結構急な階段をひたすら降ります。
高千穂峡

途中木々が切れたところで振り返り見上げたところ
高千穂峡

下っても下っても、まだ下り続けます。
相当下って、ようやく階段終わったみたい?てところでパチリ。
写真左:高千穂峡側
写真右:高千穂神社側(今回は行ってない)
<陸橋がえらく遠いヨー。
高千穂峡 高千穂峡
てか、木は茂ってるところもあるけど
なんか殺伐としてる…(^^;

微妙にショックを受けつつ、高千穂峡側へ足を進めます。


季節を考えれば、枯れ木の山でも全然おかしくないのに
期待し過ぎ?(笑)
どんより曇りでも雨が上がっただけで良しとしなければー。

水のすぐそばまでは行けないものの、遊歩道が整備されてます。
高千穂峡

左写真:奥に見えるのが『真名井の滝』
右写真:来た道を振り返ったところ
高千穂峡 高千穂峡
どんより寒空の中、滝の付近をボート漕ぎしてるツワモノもいました。
スゴイ(笑)

ぐるっと回って、反対側から『真名井の滝』をパチリ。
高千穂峡(真名井の滝)

もともと霊感とかゼロなのでアレだけど
なーんにも感じなかった(笑)
ひんやりとした空気だけ大量に吸ってきた感じ。
マイナスイオン満喫?。

初夏あたりに訪れたら、また違った印象だったんだろうな?。
南方面に来たからもっと暖かいイメージだったんだけど
思いのほか寒かった印象。
お土産屋さんで暖をとり、日向夏ジュースを買って満足。
帰りはお土産屋さんまでマイクロバスでお迎え。

乗せられて納得。
こんな急なとこ、帰りも歩きは辛いス。

今日の観光終了?。
途中トイレ休憩をはさみつつ、宿泊先のホテルへ移動。
大して歩いてないのに足ダルダル。

明日は鹿児島。
砂に埋れるゼー。
スポンサーサイト

| いろいろ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。