--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2009.06.21 22:19

90過ぎの我が家の婆やが
何を思ったか突然
「ウニが食べたい。海が見たい。」
と言い出しまして

個人的には
市内でも十分おいしいウニは食べられるし
海だって電車とかバスで行けるのに…とはチラリと思いましたが
「どこか連れて行け」
というアピールがところどころで見え隠れしていたので
急きょおでかけすることになりました。

キーワードは「ウニ」と「海」。

福島のいわき方面には行ったことがなかったので
そのうち行ってみたいね、と母とは以前から話してましたが
目的地は歩いて見て回るところばかり。
でも婆やを連れているとなると、そう歩けないわけで。
それを考え、無料送迎バスのある県内の旅館でいいか!
<何より運転しなくていいなら私も楽ちんだし
と海鮮のおいしいところへ決めかけたときに
婆やはっきりとは言わないけど
「バスだとどこにも寄れないからイヤ」
的なことを言いはじめ…思いもよらない振り出しへ戻る

もともと食べることが好きな婆や。
それでも以前なら「温泉がいい!」と騒ぐところが
今回は「お風呂は二の次」でいいとのこと。
それを聞いて母と私はガックシ
食べ物美味しいのが一番だけど、でも温泉でまったりしたいー。
心のお洗濯したいー。

婆やの要望は聞いてあげたいけど
「ウニ」と「海」以外の目的が、いまいちハッキリしない
この旅の計画を立てるのが段々苦痛になってきて
途中でどうでもよくなってきちゃった(面倒くさがりな性質)。
それでも労働力は提供するわけだから、こちらの要望も
取り入れてしまうことに。
計画する人の特権だもんネー。

で、結局は
●ウニが出る温泉宿
●海には途中で立ち寄る
●立ち寄り箇所は絞り込み
●土日だとETCで高速料金安くなるけど、渋滞を避けて金土にする
で、決着つけることに。

父亡き今、運転するの私しかいないし
交代できる人が居る居ないだと、結構気持ち的に違うんだよなぁ。

ま、婆や孝行と思って頑張るさ。
* ←待ってろウニ。


待て次号(?)w
スポンサーサイト

| いろいろ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。