--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2009.05.03 22:19

昨日、以前住んでいた家へ行ってきました。

今の家に引っ越す前(19年くらい前)に住んでいた家で
もういつ倒壊してもおかしくないくらいオンボロなのに、
父は好んでよくこの家に来てました(て言うか、住んでた)。
ちょこちょこ荷物を運んだとみえて、一度は空き家状態になったのに
かなり荷物が増えてて、その片付けが大変 (^^;

暖かくなって、本腰入れて片付けないと!ってことで、
ようやく重い腰をあげて向かった訳ですが
片付けと同じくらい放置状態の庭が心配でした。
3ヶ月以上も手入れされず、もしや雑草だらけだったり?

…と思ったら。

目の前に広がったのは生前に植えられた花々でした。
雑草なんてほとんど生えてなかった(??;
どんだけ根こそぎ雑草抜いてたんですか、父。





ヒメキンギョソウやクリサンセマム(ノースポール)、
水仙、芝桜、チューリップetc...

秋頃にでも種蒔きしたのか
キヌサヤか何かマメ科と思われる葉っぱも育ってた。
ヒョロヒョロのアスパラも何本か出てたな。

亡くなった後にこうやって花を咲かせている状態を見たら
なんだか泣けてきちゃった。

しかも、こんなきれいな状態なのに
いずれこの家を取り壊して
この庭もなくなっちゃって…って考えると
片付けより写真撮る方が先でした。
自分が生まれ育った家ってこともあるけれど
思い出のひとつが消えてしまいそうで、なんだかすごくさみしい。

あ、また湿っぽくなっちゃった。
スポンサーサイト

| いろいろ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。