--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.09.02 23:41

『善宝寺』から10分程度車を走らせると
宿泊先である湯野浜温泉の旅館『一久』に到着。

建物の裏側にある駐車場側から旅館の玄関を入ると
玄関から続く廊下の奥にある窓ガラスの目の前は
日本海が一面に広がってます。
「海辺のお宿」って言うだけあります。
旅館の規模としては19室なので、こじんまりとしてますが
ラウンジから見える景色といい
全館スリッパを履かず素足でペタペタ歩けるのがイイ(^^)

客室まではエレベーターを含めカーペットが敷いてあるので
足裏が冷たくなる心配もありません。

で、お部屋からの景色。
※画像はクリックすると大きくなります。
旅館から(28日)
写真は3階の部屋から撮ったものですが
ラウンジからの景色と殆ど変わりません。
到着時は見てのとおり曇天。かなり暗いです。

22時になるとお風呂が男性と女性が入れ替えになるそうなので
その前にと、晩御飯の前に汗を流します。
他のお客さんがいたので写真撮れませんでしたが
露天もあります♪

お風呂の次のお楽しみ。
晩御飯。
所詮食い気ですw
やっぱり癒しは美味い物ですww


晩御飯 晩御飯 晩御飯
 左:食前酒(月山ワイン)、先付け(もずく酢 針生姜・焼きもろこし)、
    前菜(だだちゃ豆・甘海老酒盗和え・バイ貝旨煮・スモークサーモン)、
    酢物(平田牧場産 金華豚冷しゃぶサラダ)
 中:金華豚冷しゃぶサラダ
 右:地魚盛り合わせ


もずく酢のもずくがシャキシャキした食感だったし
写真じゃ見えないけど、甘海老の酒盗和えってのが
全然臭みがなくて甘くとろけてたし
お刺身も適度に脂がのってどれも美味しかった。
「のどぐろ」を食べたのはこれが初めて。

「活鮑」か「山形和牛」のとうばん焼きを選べたので
母は鮑、私は牛さんをチョイス。
鮑なんて日本酒かけたらグリグリ動いてて
鮮度抜群なんだろうけど、あまりの動きに素で驚いた。
キモが苦手なので私は牛さんにしましたが
このとうばん焼きがまた絶品。
とろけるぅぅぅぅ。

ただ、食べるのに必死で写真は後半ありません(爆)
ごめんなさい。

さらに。
朝食も食べるのに必死で写真撮ってません(汗)
キャイーンのウドちゃんのお父さんが作っているというお米が
朝食に出ましたが、ツヤツヤで甘みもあって美味しかったです。
思わずおかわりw
食ってばっかり。
ご飯が美味しくて幸せ。

夜から明け方までずーっと大雨が降り続いていたのに
起きる頃にはすっかり晴れ渡ってました
旅館から(29日) 旅館から(29日)
因みに
左はお部屋から、右はガラス越しでラウンジから撮ったもの。
こんなに澄んだ夏らしい青空は久しぶり。
旅館から(29日)

結局ここでしか食べられない「岩海苔アイス」は
あまりの満腹さに断念
朝食後、ラウンジでコーヒーが好きなだけ飲めるのは
とっても良かったです。
セルフだから気を使うこともないし
海を見てゆったりできてホントに良いです!

2日目も幸先がいい感じ。

------------------------------------
滞在時の入浴回数3回。
全部のお風呂(内風呂・露天各2つ)制覇。
温泉水の飲用もできます。
ちょっとしょっぱかった。
スポンサーサイト

| いろいろ | コメント(2) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

おお!

よい砂浜!
シロギスとかヒラメとか釣れそうな感じでうらやましい・・・(*´ρ`) ジュル・・・←釣りバカ

| Bawny | URL | 2008.09.03 07:55 | 編集 |

ばうさんへ

砂浜歩いてみようかと思ったんだけど
宿を出る頃には気温がかなり上昇i-184i-184していたので
結局歩きませんでした(^^;

お天気の良い日の早朝とか夕方とか歩いたら
ほんっと!気持ちよさげです。
犬の散歩コースになってるっぽかったですよ。

そういえば、釣りしている人いたみたいでした。

| ぴのこ@管理人 | URL | 2008.09.03 20:30 | 編集 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。